360度表情が変わる、antiquaらしいペイズリー柄のロングスカート

360度表情が変わる、antiquaらしいペイズリー柄のロングスカート

アンティカらしさがたっぷり詰まったスカートが登場しました。360度表情が変わる独特のシルエットで飽きることがないスカート。
柄物なのにしつこくなくて、モノトーンだけど存在感があるデザイン。今回はペイズリー柄のロングスカートです。
黒のトップスにはもちろん、赤・緑・紫など濃い色のあるシンプルなトップスにも映えそうです。たっぷりのロング丈で、独特のパターンを使ったデザインが優雅な大人の雰囲気にぴったり。ウエストは柔らかいゴムだからもちろん着心地も楽♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モノトーンペイズリーがお洒落に響く。変形スカート・12月16日20時〜発売。##
価格:5940円(税込、送料別) (2018/2/2時点)

カジュアルにもモードにも、綺麗目にもはまる理想的なスカート。このスカートを穿くだけで一気に雰囲気のある大人の女性に変身できそうな気がします。
ひらりと揺れて、動く姿が上品になり、グッと女性らしい佇まい。
洋服って気持ちを変える力があるんだなとあらためて感じさせてくれる一着。

5,500円(税・送料別)



360度表情を変えるロングスカートのシルエット

ロングスカートのデザイン
ウエストは、総ゴムだから履き心地がとっても楽なんです。
パターンは独特で、他のどこにもないシルエット。
自然と落ちるドレープが動きを強調して、動くたびにひらり、ふわりと女性らしい品を感じさせてくれます。
ペイズリー柄の部分と黒い無地の絶妙な切り替えが、全体のシルエットのバランスを作り上げています。

360度シルエット
このスカートは、前、左、右、後ろで全然違う表情を見せてくれるんです。無地と柄の切り替えも絶妙で、どこをとってもアシンメトリーなデザイン。
穿くだけでお洒落に見えるantiquaらしい傑作のスカート。

ペーズリーの生地
ふわり立体感のあるペイズリー柄は、ニット素材でできています。
さらっと柔らかい無地の生地と合わせて、モノトーンのバランスのいい一着に仕上がっています。
伸縮性のある素材を使用しているので、歩きにくいイメージのロング丈のスカートが、とっても動きやすい。女性らしく上品で、この生地を使うことでスカートのシルエットをより綺麗に美しく見せてくれているんです。

ペイズリー柄とは

模様の優美な曲線、草花を元にしたモチーフが繰り返されるリズムは、人間の心理に安心感を与える効果があるといわれています。

ヨーロッパを起源とする柄で、昔から愛されている柄。
antiquaの手にかかれば、古臭いイメージがなく、柄のもつ上品さを保ちつつとっても新鮮なイメージの洋服に変化しています。

見る位置で変わるペイズリーロングスカート

ベルトとスカート
穿くだけで雰囲気のあるお洒落ができるから、難しいコーデは特にいらないんです。
黒のシンプルなニットに、革のベルトをプラスして。
正面から見た時、単なるふつうの切り替えスカートではないな?っていう存在感が溢れています。だからといって、決して派手な印象ではなくて。

シンプルニットコーデ
くるりと後を振り返ると、無地と柄の切り替えの位置がちがって、また違う表情を見せてくれます。

スカートの横
横から見てもまた全然ちがいますよね。左右もアシンメトリーになっているのでまた違った表情を見せてくれますよ。
写真ではお伝えしづらいけれど、動く姿がひらりととっても綺麗。ほんとに飽きの来ないロングスカートなんです。

商品のご購入はこちらから↓↓

ボトムカテゴリの最新記事